2009夏 

この夏は、ほとんど採集に行く時間を取らずじまいで、自らはさしたる成果はなかった。残念。

d0126520_6185474.jpg
北海道より、特盛りの「蝦夷ミヤマ L. maculifemoratus」を譲っていただいたことが、この夏一番のムシ感動。。。
北海道のT様に感謝。
時間をつくって早く整理したい。
d0126520_6193328.jpg
それから、新規開拓。
ポルトガルPortugal のLucanus cervus
ポルトガル北部にも大きな(気持ち顎先の開きが大きい)個体群がいることは、新たな発見となる。
d0126520_6201277.jpg
また、ちょびちょびだがコアなルートからは、まあまあなサイズのブルガリアBurgaliaのturcicusペア。

などなどなど…。

「虫なんて、いるところにはた~くさんいるのだな~」と、改めて思ったのである。


by Ginettino | 2009-09-05 06:35 | 日々戯言 | Comments(0)

れんの博物学ライフの覚書スペース“オペルカ”. 主としてミヤマクワガタ Lucanus [Coleoptera, Lucanidae]に関することをあれこれつづってゆきます。「ミヤマは数見なきゃ語れない」


by れん
プロフィールを見る
画像一覧