カテゴリ:日々戯言( 92 )

安徽省より

中国は安徽省より来る、ヒメミヤマ系sp.
ボディが細長い。
d0126520_23335100.jpg


by Ginettino | 2016-09-27 23:45 | 日々戯言 | Comments(0)

エンドレス展足

仕上がった標本をせっせと箱へ。
d0126520_053107.jpg


d0126520_0533827.jpg

2010年の東欧の標本もようやく。
産地ごとL. cervusコレクションは、箱、何個あってもたりません。
小さいのは、もうパッキングのままでいいか~なんて思うのだけど、忍びないので結局キレイにしちゃいます。
d0126520_0563143.jpg

よって、エンドレス展足。。。
by Ginettino | 2016-09-26 00:59 | 日々戯言 | Comments(0)

第71回 インセクトフェア@大手町

2年ぶりに大手町フェアへ足を運んでまいりました。

いや~エスカレーターの下まで並びましたよ。
案内のお姉さん、マジ、ご苦労様でした。

d0126520_0544535.jpg



今年は、パイネ宮下さんのとこを筆頭に、Lucanusがけっこう数出ていたと感じました。

だがしかし、上のような、なんとも地味目な成果。
いや、いい個体たちなんですよ。

まあ、あれですね、
直前に眼を慣らしたことによるところが、、、大きかったな、と(笑
結果、衝動買いに走「れ」ませんでした・・・。

関係各位の皆さま、お疲れサマでした!


by Ginettino | 2016-09-23 01:01 | 日々戯言 | Comments(0)

眼を慣らす

22日には大手町フェアなので、今のうちから眼を慣らしておく。
展足明けの、東欧のL. cervusたち。
d0126520_4142826.jpg


じつは、こういうのって、ひそかに重要じゃないかと思っている。

なぜならば、会場で標本を見てまわるとですね、
場内の雰囲気や活気も相俟って、
それはそれは、みな、実物以上に、かっこ良~~~く見えてしまうから、なのです。

「おお!この型いいな」 と買ってきても、手持ちのほうが全然カッコ良かったり。
「なかなかのサイズじゃん」 と思っても、手持ちのほうが大きかったり。

ヴァリエーションで集めていると、なかなかこういったところで難しいなと。
d0126520_4143793.jpg



つまりは、フェアまでに、コレクションのそれぞれの標本のかたちやサイズを眼に焼き付けて、情報をフレッシュに保たねばならない、ということ。

そんなかんじでここまで臨戦態勢に入っても、獲物に出会えなければ、まったくの無意味なのですが。
ま、フェア慣れしてちょっと冷めた情緒でまわれるならば、どってことはないのですが、ね。
あ、出展はしませんよ。ミヤマのあるトコにいると思います~(大体見当はつくね笑)

てことで、たまった標本の展足作業を、黙々と進めます。。。
d0126520_4144547.jpg


たかがシセンミヤマ、されどシセンミヤマ。
by Ginettino | 2016-09-19 04:35 | 日々戯言 | Comments(0)

夏の終わり

夏草や兵達が夢のあと

つわものどもの亡骸が、描かれ、残され。

d0126520_11445475.jpg


今期も各地のつわものどもが我がもとに。

描かずとも、
立派な姿で、残して参ろうか。



by Ginettino | 2016-08-19 11:49 | 日々戯言 | Comments(0)

Lucanus ngheanus

夜風も涼しくなり、夏の終わりを感じています。
d0126520_848256.jpg


ゲアンミヤマ。60UP。
かつて、葛さんに譲っていただいた個体のひとつ。
様々なことを教わり、まだまだ話したいことたくさんあったんだけどな。
まして、今なんて報告したいこと、アドバイス受けたいこと、盛りだくさんの山積状態。

「タイワンミヤマの南部産みたいな奴~」とか、
本種の記載間際に言ってたりした思い出を振り返りながら、再展足してみた。

個体変異の幅はそれほどない種で、
お世辞にもカッコいいとはいえないけれど。
d0126520_8481539.jpg

お盆。
亡き葛さんを思う。

by Ginettino | 2016-08-14 08:57 | 日々戯言 | Comments(2)

もうおわり、なのか?

35℃前後が続くであろう週末を迎えるにあたって、やっぱり行っておかなきゃという思いで森へ。
d0126520_17513914.jpg

d0126520_17515460.jpg


…いない。

あの、ノコシャワーはどこへ。

ミヤマなど、極小個体のみ。

気配がない。

というか、
♀がいない!
d0126520_1752510.jpg
もう、終わってしまうのか。
いや、まだだ。
お盆までは踏ん張りたい。

夜には、アルテミス~妖精、舞い降りる。
d0126520_17521559.jpg
オオミズアオ 大水青
Actias aliena, 旧Actias artemis
by Ginettino | 2016-08-05 18:48 | 日々戯言 | Comments(0)

八月!

d0126520_2049180.jpg
またまたまたまた、でかいの落下!
d0126520_2049128.jpg
赤い!欧州ミヤマに負けない赤さだ!
d0126520_20493019.jpg
やっぱりでかいノコが多いこの夏。

でかいミヤマは、いずこ??
本当に大きい深山に出会わないこの夏です。
by Ginettino | 2016-08-01 20:52 | 日々戯言 | Comments(0)

大暑の木陰

d0126520_1452974.jpg

d0126520_1453998.jpg

d0126520_1455163.jpg

d0126520_146041.jpg


by Ginettino | 2016-07-22 14:07 | 日々戯言 | Comments(0)

隣県より

d0126520_694488.jpg
北海道のとはまた異なるテイスト。
整ったフォルム。
発達した大アゴと頭冠。
極美東北産蝦夷型 almost 70mm.



by Ginettino | 2016-07-20 06:13 | 日々戯言 | Comments(0)

れんの博物学ライフの覚書スペース“オペルカ”. 主としてミヤマクワガタ Lucanus [Coleoptera, Lucanidae]に関することをあれこれつづってゆきます。「ミヤマは数見なきゃ語れない」


by れん
プロフィールを見る
画像一覧